買い物かご
99
人気ワード
【生花】キンセンカ オレンジスターの全体写真

【生花】キンセンカ オレンジスターの概要

  • 長さ
    50cm
  • 産地
    千葉県
  • 生産者
    JA安房
  • 出荷時期
    9月~4月
  • 栽培環境
    ハウス栽培
  • 花言葉
    別れの悲しみ、忍ぶ愛

キンセンカ オレンジスターの商品説明

  • 明るいオレンジ色の花びら。仏花としてだけでなく、花束やアレンジでも活躍します。
  • 花びらが幾重にも重なる、華やかなお花です。
  • つぼみの状態で入荷しますが、咲くとガーベラほどのサイズになります。
  • 丈夫で花もちも優れています。
  • 仕入れ状況により産地が変わる場合がございます。予めご了承ください。

商品特性

【生花】キンセンカ オレンジスターの商品特性
  • 葉の付け根に脇芽がついていることがあります。脇芽を取り除いた方が水揚げがよくなるため、適宜お手入れしてご使用ください。
  • 花びらの枚数・花の大きさには個体差がありますので、予めご了承ください。
  • 入荷状況によりつぼみの固さが異なります。時期や気温などにより毎回一定ではありません。
  • つぼみが固いもの、ゆるめのものが1束の中に混ざっている場合があります。

開花について

  • 入荷時は基本的につぼみです。開花輪が必要な場合は、お手元で咲かせる時間も念頭に入れてご注文ください。

産地・生産者「千葉県・JA安房」

JA安房が位置するのは、千葉県房総半島の最南端。海岸沿いにはヤシの木が並んでおり、南国を思わせる温暖な気候と豊かな自然に恵まれた地域です。JA安房ではこのような気候や環境を活かし、古くから花き栽培が盛んに行われてきました。

JA安房で生産している花はキンセンカのほか、ひまわりやトルコキキョウ、ストックなど。どの品目に関しても、美しい花形や花色が高い評価を得ています。今後もさらなる品質向上を目指し、生産者一同いっそうの努力をして生産作業を進めています。

キンセンカ オレンジスターの水揚げ方法

水切り

水切り

茎を水につけた状態でカットします。なるべく深いところで切ると水圧がかかり水が上がりやすくなります。

湯揚げ

切り戻した茎を沸騰した湯に10秒程度浸けると、茎の中の空気が外に出て水が上がりやすくなります。

おすすめの水揚げの仕方
  • 葉を多く残しておくと水下がりしやすいため、あからじめ適量を取り除いておきましょう。
  • 茎を水中で斜めにカットし、水につけて管理します。
  • 水が下がっている場合、花に元気がない場合は、新聞紙できつく巻いて湯揚げしてください。

金盞花

【生花】キンセンカ オレンジスター

※この商品は、購入数量によって単価が異なります。
購入数量単価(税込)
5本~¥140
10本~¥120
30本~¥98
¥120
/1本あたり
在庫:
販売期間
2023/11/30
2024/04/19
お届け可能最終日
2024/04/28