買い物かご
99
人気ワード
【生花】マリーゴールド アフロオレンジの全体写真

【生花】マリーゴールド アフロオレンジの概要

  • 長さ
    70cm
  • 産地
    福島県
  • 生産者
    JA会津よつば
  • 出荷時期
    5月~11月
  • 栽培環境
    ハウス栽培
  • 花言葉
    予言

マリーゴールド アフロオレンジの商品説明

  • 明るいオレンジ色のマリーゴールド。
  • フリルのついた花びらがたっぷりと重なった、丸くボリュームのある花形が特徴です。
  • 茎が空洞になっており花のサイズが大きいため、花首や茎が折れやすい特性があります。数量に余裕をもってご注文ください。
  • 仕入れ状況により産地が変わる場合がございます。予めご了承ください。

商品特性

【生花】マリーゴールド アフロオレンジの商品特性
  • 花びらが繊細なため、折れや傷が発生しやすい特性があります。
  • 花の大きさやボリュームには個体差がありますので、予めご了承ください。
  • 季節により発色・花びらの形が微妙に異なる場合があります。
  • 入荷状況によりつぼみの固さが異なります。時期や気温などにより毎回一定ではありません。
  • つぼみが固いもの、ゆるめのものが1束の中に混ざっている場合があります。

開花について

  • 入荷時は基本的につぼみです。開花輪が必要な場合は、お手元で咲かせる時間も念頭に入れてご注文ください。
  • 季節(気温)やつぼみの状態により、お届け時に咲いている可能性もございます。予めご了承ください。

産地・生産者「福島県・JA会津よつば」

福島県にあるJA会津よつばでは、猪苗代町・磐梯町を中心に生産者30名ほどで花き栽培を行っています。マリーゴールドのほか、カラーやトルコキキョウ、カスミソウなど多数の品目を生産しており、出荷数は年間約70万本。標高が高く、年間を通して涼しい気候を活かし、品質の高い花きを生産しています。

マリーゴールド アフロオレンジの水揚げ方法

水切り

水切り

茎を水につけた状態でカットします。なるべく深いところで切ると水圧がかかり水が上がりやすくなります。

湯揚げ

切り戻した茎を沸騰した湯に10秒程度浸けると、茎の中の空気が外に出て水が上がりやすくなります。

おすすめの水揚げの仕方
  • 茎を水中に沈めた状態で斜めにカットした後、切り口を水につけておきましょう。
  • 水が下がっている場合、花に元気がない場合は新聞紙できつく巻いて湯揚げした後、冷水に移して水があがるのを待ちましょう。

【生花】マリーゴールド アフロオレンジ

※この商品は、購入数量によって単価が異なります。
購入数量単価(税込)
5本~¥134
10本~¥90
30本~¥87
¥90
/1本あたり
販売終了
最低購入額:670円(134円×5本)
販売期間
2023/08/25
2023/10/23
お届け可能最終日
2023/10/29