買い物かご
99
人気ワード
【生花】スカビオサ クイーンの全体写真

【生花】スカビオサ クイーンの概要

  • 長さ
    45cm
  • 産地
    長崎県
  • 生産者
    NODAフラワー
  • 出荷時期
    通年
  • 栽培環境
    ハウス栽培
  • 花言葉
    感じやすい心

スカビオサ クイーンの商品説明

  • ピンクと白の複色が可愛らしいスカビオサ。全体にフリルがかかったような花びらが特徴です。
  • 花の外側から咲いていき、中心のつぼみ部分が徐々に開いてきます。基本的には、中心部が咲ききる前に花は終わってしまいます。
  • ステム(花首)が柔らかいため、ナチュラルなアレンジにおすすめです。花首を立たせたい場合は、ワイヤーなどを茎に差し入れて補強してください。
  • 水下がりしやすいため、湯揚げなどしっかりとした水揚げをしてください。
  • 仕入れ状況により産地が変わる場合がございます。予めご了承ください。

商品特性

スカビオサ クイーンの商品特性
  • 花が開くと、粒状の花粉が出てきます。軽く振って落としてからご使用ください。
  • 花の大きさやボリューム、つぼみの有無などは入荷によって異なります。
  • つぼみが固いもの、ゆるいものが一束の中に混ざっている場合があります。

開花について

  • 基本的には開花した状態での入荷となりますが、時期によってつぼみの状態で入荷する場合もあります。
  • つぼみの状態の場合、開花までに1~2日ほどかかりますので、お手元で咲かせる時間を念頭に置いてご注文ください。

季節による品質・サイズの違い

  • 気温の低い冬場はつぼみが固く、暖かい季節になるとつぼみが緩めになります。
  • 3月~4月ごろは、発色がよく、ボリュームの大きいものが入荷されることが多いです。
  • 5月以降は花もちがやや悪くなる傾向があります。

産地・生産者「長崎県 NODAフラワー」

NODAフラワーは、スカビオサを中心とした草花系の栽培が盛んな生産者です。

長崎県の県央諫早市森山町(島原半島の付け根あたり)に位置し、有明海と橘湾に挟まれた、自然豊かな環境で花き栽培を行っています。

自然環境を思いやり、土壌消毒を行わない独自の土づくりをするNODAフラワー。 有機物を豊富に使い、微生物を入れて発酵させながら熱処理による土づくりを行うことで、スカビオサが肥料をしっかりと吸収することができます。これによって、茎が固く、日持ちしやすいスカビオサが育っています。

スカビオサ クイーンの水揚げ方法

湯揚げ

切り戻した茎を沸騰した湯に10秒程度浸けると、茎の中の空気が外に出て水が上がりやすくなります。

おすすめの水揚げの仕方
  • 新聞紙できつく巻いて湯揚げをした後、深水で1時間以上じっくりと水揚げしましょう。
  • 開花後は花粉が出ますので、軽く振って落としてからご使用ください。

【生花】スカビオサ クイーン

※この商品は、購入数量によって単価が異なります。
購入数量単価(税込)
10本~¥128
20本~¥108
30本~¥88
¥108
/1本あたり
在庫:
販売期間
2024/05/31
2024/07/29
お届け可能最終日
2024/08/03