買い物かご
99
人気ワード
【生花】スイートピー 品種おまかせ(薄紫)の全体写真
こちらの商品はお花の色のみご指定いただけます。ご注文本数の中に複数の品種が混ざる場合がございます。

【生花】スイートピー(薄紫) 品種おまかせの概要

  • 長さ
    50cm
  • 産地
    宮崎県・大分県
  • 生産者
    西岡農園・蛯原花園・JAおおいた
  • 出荷時期
    11月~4月
  • 栽培環境
    ハウス栽培
  • 花言葉
    永遠の喜び

スイートピー(薄紫)の商品説明

  • 淡く涼しげな紫色のスイートピーです。
  • 甘い芳香がただようフレグランスフラワーとして人気のお花です。
  • 花びらにフリルがあり、ブーケやアレンジに取り入れると華やかな印象になります。
  • 品種おまかせの商品ですので、色味などが商品画像と異なる場合があります。画像は入荷商品の一例としてご確認ください。
  • 1本につき3輪以上お花がついているものをお届けします。
  • 仕入れ状況により産地が変わる場合がございます。予めご了承ください。

商品特性

【生花】スイートピー 品種おまかせ(薄紫)の商品特性
  • 花が縦に並んでいるため、下の花びらはどうしても潰れやすくなります。
  • 花びらが繊細なため、押傷や折傷が変色して目立ちやすい特性があります。
  • 湿度に弱いため、風通しの良い場所で管理してください。
  • 花の数や大きさ・香りの強さには個体差があります。
  • つぼみの固さは入荷状況によって異なりますのでご了承ください。

開花について

  • 基本的にはつぼみの状態での入荷となります。開花した花が必要な場合は、お手元で咲かせる時間も念頭に入れてご注文ください。
  • つぼみが固い場合、咲くまでに時間がかかる可能性があります。

産地について①「宮崎県・西岡農園」

宮崎県日南地区にある西岡農園は、温暖な気候と豊富な日照量を活かしたスイートピー栽培を行う生産地です。約90アールの敷地内に建てた23棟のハウス内で、年間約150万本のスイートピーを生産しています。

西岡農園での栽培品種は約20種ほど。黄色・オレンジ・グリーンの染めスイートピーの生産も手がけています。スイートピーはツルが7~8mほどまで伸びる特性から、管理が難しい植物ですが、西岡農園ではネットを用意し、ツルを洗濯ばさみで1つ1つ留めることで管理しやすくしています。その間にもさらにツルが伸びていくため、光の当たり具合を微調整しながら留め直す作業を何度も繰り返します。

多いときは一度に5万本ものスイートピーを出荷しますが、採花~箱詰めまでのほとんどが手作業。1つ1つの作業を丁寧に行い、安定した品質のスイートピーを全国に出荷しています。

産地について②「宮崎県・蛯原花園」

宮崎県の蛯原花園では、年間350万本ものスイートピーを生産しています。取り扱い品種は20種ほど。色とりどりで香り豊かなスイートピーを栽培し、全国に届けています。

産地について③「大分県・JAおおいた」

大分県豊後大野市に位置するJAおおいたでは、多くの河川が集まる豊かな水利を活かしたスイートピー栽培を手がけています。ツルが長く栽培が大変なスイートピーですが、1本ずつネットに固定し、低い場所に移す「つるおろし」作業や、花が傷つかないよう葉を取る作業など、手作業で丁寧に行っています。

スイートピーの生産量は全国第2位。長持ちするスイートピーを生産できるよう、【花き日持ち品質管理認証】(MPS)も取得しました。30年以上スイートピー栽培に従事するベテラン生産者から、20代の若手生産者まで、技術を引き継ぎながら一丸となって作業しています。

スイートピー(薄紫)の水揚げ方法

水切り

水切り

茎を水につけた状態でカットします。なるべく深いところで切ると水圧がかかり水が上がりやすくなります。

湯揚げ

湯揚げ

切り戻した茎を沸騰した湯に10秒程度浸けると、茎の中の空気が外に出て水が上がりやすくなります。

おすすめの水揚げの仕方
  • 茎を水中で斜めにカットし、水につけて管理しましょう。
  • 花に元気がない場合、水が下がっている場合は湯揚げします。湿度に弱いため、花に湯気が当たらないよう新聞紙でしっかりと巻いて保護しましょう。

【生花】スイートピー(薄紫) 品種おまかせ

※この商品は、購入数量によって単価が異なります。
購入数量単価(税込)
15本~¥137
25本~¥90
50本~¥83
¥90
/1本あたり
販売開始前
最低購入額:2055円(137円×15本)
販売期間
2023/11/01
2023/10/20
お届け可能最終日
2023/10/29