買い物かご
99
人気ワード
【生花】スイートピー オリビアの全体写真

【生花】スイートピー オリビアの概要

  • 長さ
    45cm
  • 産地
    宮崎県
  • 生産者
    JA尾鈴
  • 栽培環境
    ハウス栽培
  • 花言葉
    永遠の喜び

スイートピー オリビアの商品説明

  • 透明感のある紫色のスイートピーで、大人っぽいデザインにおすすめです。
  • フリルのような花びらは上品で、アレンジメントに優しい印象をプラスしてくれます。
  • ブドウのような甘くすっきりとしたフルーティーな香りが楽しめます。
  • 仕入れ状況により産地が変わる場合がございます。予めご了承ください。

商品特性

スイートピー オリビアの商品特性
  • 花が縦に並んでいるため、下の花びらはどうしても潰れやすくなります。
  • 花びらが繊細なため、押傷や折傷が変色して目立ちやすい特性があります。
  • 湿度が高いと花にシミができやすくなります。高温多湿を避けて管理してください。
  • 花の数や大きさ・香りの強さには個体差があります。
  • つぼみの固さは入荷状況によって異なりますのでご了承ください。

開花について

  • 基本的にはつぼみの状態での入荷となります。開花した花が必要な場合は、お手元で咲かせる時間も念頭に入れてご注文ください。
  • つぼみが固い場合、咲くまでに時間がかかる可能性があります。

産地・生産者「宮崎県・JA尾鈴」

スイートピーの生産量が日本一の宮崎県。
宮崎県川南町・都農町にまたがるJA尾鈴は、県内でも有数のスイートピーの生産地です。

1年を通して日射量が多い点を活かし、冬場でも多くのスイートピーを出荷しています。
また、尾鈴のスイートピーは品質が良いことでも有名で、国内だけでなく海外でも認めれています。2012年には、ドイツで開催されたIPM(国際花メッセ)切り花部門にて最優秀賞に輝きました。

尾鈴のスイートピーは、例年11月から春先4月頃まで出荷されています。

スイートピー オリビアの水揚げ方法

水切り

水切り

茎を水につけた状態でカットします。なるべく深いところで切ると水圧がかかり水が上がりやすくなります。

湯揚げ

湯揚げ

切り戻した茎を沸騰した湯に10秒程度浸けると、茎の中の空気が外に出て水が上がりやすくなります。

おすすめの水揚げの仕方
  • 茎を水中で斜めにカットし、水につけて管理しましょう。
  • 花に元気がない場合、水が下がっている場合は湯揚げします。湿度に弱いため、花に湯気が当たらないよう新聞紙でしっかりと巻いて保護しましょう。

【生花】スイートピー オリビア

※この商品は、購入数量によって単価が異なります。
購入数量単価(税込)
15本~¥162
25本~¥115
50本~¥108
¥115
/1本あたり
在庫:
最低購入額:2430円(162円×15本)
販売期間
2024/01/17
2024/03/21
お届け可能最終日
2024/03/29